プロフィール

当サイトは工房の住人が好きなこと・得意?なことを活かして、それぞれの目標に向かってまったり奮闘する日々をつづっています。


工房toto&Rumは、栃木県の日光にある無店舗型のパンと焼き菓子店&雑貨店です。

道の駅やスーパーへの委託販売をしており、
今後はアロマクラフトなどの雑貨も加わる予定です。

まだまだ種類は少ないですが、おいしく作れるよう試行錯誤の日々を送っています。

パン作り担当

ラム

幼少の頃から食べること、料理することが大好き。
中年を過ぎたころに再度上京し、都心の飲食店の豊富さと多様性に圧倒される。

疲れてフラッと立ち寄ったベーカリーのパンのおいしさに心を打たれ、あろうことか自らパンを作りたいとパン教室に通い始める。

「教室ではうまく作れたんだけどねぇ…」とぼやき、「ほんとうは、お惣菜屋やりたかったんだけどね」などの衝撃発言で周囲を驚かせるも、パンが売れると俄然やる気を取り戻す。

寄る年波には勝てず、足腰に爆弾をかかえながらも年金とパン屋で生計を立てるのが最終目標。

 

焼き菓子他、色々担当

トト

実家での冬の閑散期に家族でお菓子作りをしていた思い出から、焼き菓子が好きになる。
複数同時進行の料理より、一品入魂のお菓子作りが性にあっているらしい。

三十路を過ぎたころに「ベニシアさんとかホビットみたいな暮らしがしたい…」と突如Jターンを決心し、永住の地とやりたい仕事を探し求める。

興味のあったアロマテラピーのスクールに通いアロマサロンに勤めるが、自宅でのんびり仕事がしたいのとパン工房の構想もあり、思い切って自宅兼工房を建てる。

慣れないサイト作成や工房の運営、手探りの設備投資・事務手続き等々、多忙な裏方的存在。
「やらないで後悔するより、やって後悔するほうがいい」がモットー。