看板猫ルー

【保護猫がうちに来た】満身創痍の仔猫、聖帝ルー様誕生

2019-08-02

看板猫ルー

保護猫のサバ白君がうちに来て早数週間。

1ヶ月ほど兄弟や先住猫の中で育ったから「寂しかろぅ」と、家に来てから最初の一週間は夏季休暇中ということもあり、家もあまり空けず添い寝もしていたのですが・・・

 

聖帝誕生

保護時の仔猫の紹介には「体は小さいですが、兄弟の中で一番活発です」とありました。
活発...確かに活発です。というか休むことを知らん。

動くもの(特に使用人)は全てハント。
兄弟の中で育ったので一匹だけだとストレスたまるかなぁと、猫のおもちゃやキャットツリーなど揃えたのですが、『遊ぶ(ハント)』と『寝る』の10か0しかありません。

 

生傷が絶えない中、名前を決めるにあたって先代猫たちは短命だったこともあり、強そうな名前がいいな…とGoogle先生に頼った結果、

【ルー(ケルト神話の太陽神)】の名前を頂いたのでした。サバ白の毛色にも合いそうだったので。
※サバ白の正式名称は、『シルバーorブルー・マッカレルタビー・ホワイトポイント・(ハイグレード)』という何かの技ですヾ(´ω`;)

 

名前的にちょっと控えめな男の子というイメージも束の間、ヒエラルキーの頂点に君臨する暴君ぶりに中二病まるだしの『聖帝(サウザー)』の称号を授かったのでした。

サウザーは、漫画『北斗の拳』に登場する架空の人物。

南斗聖拳南斗六聖拳「将星」の男。己を最高権力者にせんとする野心に満ち、自ら神に無敵の肉体を与えられた「聖帝」と名乗り、
覇権掌握のための領地拡大とその権力の証として、巨大なピラミッド型の建造物聖帝十字陵の建立を押し進める。
相手がどのような弱者であろうと、自身へ歯向かう者は容赦なく粛清する冷酷非情な思想の持ち主。

【出典元:Wikipedia】

 

聖帝でも体は普通

そんな傍若無人なルー様ですが、保護された当時は猫風邪を患っていて、目ヤニで目が開かなく、鼻水とくしゃみでお鼻周辺がガビガビでした。
更に皮膚病のネコカビにも感染しており、所々ハゲ散らかしていて、点眼薬・飲み薬・週1回のシャンプーと満身創痍の状態でした。

 

家に来て1週間後、ワクチンも兼ねて動物病院を受診したところ、更にいろいろ出てきたのでした。

  1. ネコカビがまだ完治していない
    →肝臓に負担のかからない塗り薬に変更

  2. 耳垢が黒いので診てもらう
    →耳ダニ症と判明

  3. 検便を提出
    →回虫がいることが判明

  4. ワクチン1回目を打ってもらう

獣医さんの一言は「いろいろ持ってきちゃったね~(;´▽`A``」
検便が引っかかるとは思っていなかったので、かなりびっくりしました。なぜなら。。。

 

暇を持て余したルー様の遊び

ルー様はおもちゃをよくご自身のトイレに持ち込みます。
その後、ご自身の飲み水におもちゃを池ポチャしていくのでございます。

 

おもちゃをトイレに持ち込んではいけませんよ
管理人

 

昨日そのおもちゃ、トイレに持ち込んでませんでしたか?
管理人

 

飲み水にゴミを入れる暴挙。お水、お気に召しませんか?
管理人

検便を提出した後、動物病院から連絡があり、
「ルーちゃん、便から回虫が出たので、また二週間後に検便持ってきてくださいね~」

 

step
1
回虫がいる身でトイレで用をたす

step
2
そのトイレにおもちゃを持ち込む

step
3
そのおもちゃをくわえて遊ぶ

step
4
おもちゃ飲み水に池ポチャ

step
5
その飲み水ゴックン

step
回虫の卵、再び体in

 

!!!!!!(´Д`ノ)ノ
管理人

 

駆虫薬を投与してもらう

1回の投与で4種類の寄生虫(フィラリア予防・回虫・ミミヒゼンダニ・ノミ)に効果を発揮する猫用の駆虫薬を投与してもらいました。

その名も『レボリューション!!』ゴー☆ジャス結構好きだったんですけどね…

首に垂らすだけでこれだけの寄生虫を駆虫できるとは驚きです。
ただし、回虫は成虫にならないと効果がないそうなので、検便をして回虫の卵がないかを確認しながら投与を続けます。

 

同じ首に垂らすもので『ブロードライン』という薬があり、フィラリア予防・ノミ・マダニ・回虫・鈎虫・条虫に効果を発揮するそうですが、ミミヒゼンダニには効果がないようです。

 

レボリューションを投与してから数日後、確かに便に細いコード?紐?みたいなものが混じっていました。
いろいろ持ってきちゃったルー様は2回目のワクチンも済み、ネコカビと耳ダニも完治し、回虫も無事駆虫できたのでした。

-看板猫ルー

© 2020 工房toto&Rum